アラフォー埼玉民のノート

ブログスタート時36歳の埼玉民(おじさん)の日々のノート

東京都北区赤羽

スポンサーリンク

今日(2016年8月27日)のアド街は、赤羽特集ということです。

僕ら埼玉県民にとっては、赤羽は東京の玄関口で、とても馴染み深く親近感のある街です。

赤羽駅は、宇都宮線高崎線京浜東北線埼京線が通っています。また、赤羽岩淵駅には東京メトロ南北線が通っています。

ということで、東部地域の東武伊勢崎線利用者、西部地域の東武東上線利用者を除くと、ほとんどの埼玉県民が東京に行く場合に、赤羽を通ることになります。

漫画「東京都北区赤羽

この赤羽を舞台にした「東京都北区赤羽」という漫画があります。

僕は、会社に赤羽在住の人がいて、その人が貸してくれるのですが、メチャクチャ面白い漫画で、赤羽在住の人だけでなく、埼玉県民にとってもオススメの漫画です。

実際に赤羽に住んでいる清野とおるという方が作者で、主に、赤羽のヤバい人達に絡んで紹介しています。

また、この漫画は実写でドラマ化されました。

山田孝之さんが主演したのですが、ストーリーを演じるのではなく、山田孝之さんが実際に赤羽で過ごす様子を撮るという、面白い方式でした。